文字サイズ

さいか屋について

地域のお客様とともに歩み、地域に根差した経営活動

さいか屋グループの企業理念

百貨店事業を核として、「人々に安心と潤いのある生活の提案を行う生活文化企業」をめざし、永い間培ってきた信用を命として、「地域のお客様に最も支持される百貨店」を目指します。

さいか屋スピリッツで「真心と笑顔のサービス」

社会構造の変化や環境変化にともない、お客様の消費嗜好はますます多様化しています。こうした環境の中、さいか屋では「さいか屋スピリッツ」を積極的に推し進め、社員一人一人がこれからも「笑顔を絶やさず」、「積極的に行動し」、「あらゆることに興味を持って」、「専門知識を深め」、「若々しい感性で」、「進んで」まいります。このさいか屋スピリッツを更に徹底し、21世紀にふさわしい先進的な企業として、真心と笑顔のサービスで地域の皆様の生活に貢献していきたいと考えております。

S Smileいつも笑顔で親切
決して枯れることのない泉のように、常に笑顔を絶やさず、思いやりの心で接していると、やさしい空気が自然と周りの人を包みこんでいきます。笑顔と親切な心遣いは接客の基本です。
A Active 積極的に
地図を眺めているだけでは、旅は始まりません。歩き出さなければ、前へ進みません。
あらゆることをポジティブに捉え、積極的に動いてみる。仕事だって同じです。そうすればきっと新しい自分と出逢えるはずです。
I Interest何事にも興味をもって
世の中の出来事、話題になっているもの、周囲の人など、いろいろな角度から見つめてみましょう。
幅広い知識を得るのも、コミュニケーションの輪を広げるのも、まずは好奇心から。
K Knowledge専門的知識を深め
「このごろのお客様は知識が豊富だ」とよく言われますが、それを真に受けて、納得している方はいませんか...?それは自分自身が不勉強なだけです。
誰にも負けない豊富な知識でお客様をお迎えするのは、プロフェッショナルとして当然です。
A Assistお客様の安心と潤いのある生活のお手伝いをし
お客様が販売員に望むことは、お客様一人一人に合わせたパーソナルサポートです。
お客様の心に大きな満足感をもたらす「専門家の目で見た最適なお手伝い」をおこないます。
Y Young常に若々しい感性を持つ
若さには無限の可能性があります。それは決して年齢だけのものではなく、心の問題でもあるのです。
常に新鮮な驚きとチャレンジ精神を忘れない人は、いつまでも若々しく魅力的です。
A Advance先進的な企業にしよう
私たちは21世紀の地域密着型の百貨店として、生活・文化・ファッション・グルメのすべてにおいて、皆様に安心と潤いのある生活を提案できるように、自己研鑚にはげみます。






さいか屋は1872年(明治5年)に横須賀に呉服店として創業以来、140年間にわたりこの神奈川の地で地域のお客様に支えられ歩んできた地域密着型の百貨店です。
私たち百貨店業界は、大都市の百貨店を中心としたインバウンド効果などを背景に化粧品や美術・宝飾・貴金属が好調に推移しています。一方、地方・郊外の百貨店は購買チャネルの増加・消費の多様性が進む中、同一商圏内の生き残りをかけた戦いが厳しさを増しており、地域によって業績に差が生じております。
このような状況の下、当社は、「百貨店事業の強化」、「関連事業および新規事業への取り組み」、「財務体質の強化」、「人材育成の強化と組織風土の改革」の4つの主要課題に対応するための施策実行に全社を挙げて取り組んでおり、これまでいただいた地域のお客様からのご愛顧に甘んじることなく、より一層地域に根差した営業活動をおこない、お客様のニーズや期待に応えられる商品・サービスを提供し「地域のお客様に最も支持される百貨店」を目指しています。
この目指す姿には、従来の百貨店という枠にとらわれない若い感性と柔軟な発想力、そして積極的な行動力が必要となります。
わたしたちと共に、地域密着型百貨店の新しいスタイルを創造していく皆さんと、近い将来お会いできることを楽しみにしております。

取締役社長兼社長執行役員 岡本 洋三