文字サイズ

企業姿勢

地域のお客様とともに歩み、地域に根差した経営活動

さいか屋グループの企業理念

百貨店事業を核として、「人々に安心と潤いのある生活の提案を行う生活文化企業」をめざし、永い間培ってきた信用を命として、「地域のお客様に最も支持される百貨店」を目指します。

さいか屋企業ビジョン

いつ行っても欲しいものがあり、いつ行っても気持ちよく買い物ができ、また行ってみたいと思っていただける百貨店

さいか屋スピリッツで「真心と笑顔のサービス」

社会構造の変化や環境変化にともない、お客様の消費嗜好はますます多様化しています。こうした環境の中、さいか屋では「さいか屋スピリッツ」を積極的に推し進め、社員一人一人がこれからも「笑顔を絶やさず」、「積極的に行動し」、「あらゆることに興味を持って」、「専門知識を深め」、「若々しい感性で」、「進んで」まいります。このさいか屋スピリッツを更に徹底し、21世紀にふさわしい先進的な企業として、真心と笑顔のサービスで地域の皆様の生活に貢献していきたいと考えております。

会社概要


会社名株式会社さいか屋
本社神奈川県川崎市川崎区日進町1番地
設立年月日1950年(昭和25年)11月18日 【創業 1872年(明治5年)10月20日】
主な事業内容百貨店業
資本金19億4,529万円 【2017年2月末日現在】
株式発行可能株式総数 60,000,000株

発行済株式総数 【2017年2月末日現在】
普通株式総数 31,353,142株
A種優先株式 1,483,036株
上場証券取引所名 東京証券取引所第二部
従業員数206名 【2017年2月末日現在】
(注)出向者(7名)は含まれておりません
年間売上高210億2,441万円 【2017年2月期】IR情報へ